記事の詳細

 今日夕方台風15号が東京方面を通り、多くの人が通勤途中で足止めにあいました。私は午後、あるシンポジウムで講演をした後、四ツ谷で用事を済ませ、まだ4時過ぎだから、今から帰れば大丈夫だろうとたかをくくって、地下鉄にのりました。かなりの土砂降りで風が強かったため、歩いているうちにかなり濡れてしまいました。

 地下鉄にのってやれやれと思ったら、私の最寄りの駅である田園都市線は渋谷から走っていず、東横線も全線運休ということで、さてどうしたものか、という状況になってしまいました。近くのカフェかレストランで食事でもして、台風が過ぎるのを待つ方が賢明かなあとも思いましたし、かなり濡れていたので、今晩はどこかのホテルに泊まろうかというアイディアも心に浮かびました。

 しかし、この所出張や合宿などが多く、何でも良いから自宅に帰りたいと思ったので、バスを待つ長ーい列の最後尾を見つけ、並んでまっていました。結局1時間足らず、土砂降り、暴風の所、待った末、バスに乗って、帰ってくることができました。四ツ谷を出てから約2時間で帰れましたが、さすがに何もかもびしょぬれ、(パソコンは運よく無事でした!)新聞などは形を残していないほどでした。

後でニュースを見ていた所、同じ場所でバスに乗るまでに3時間、通常は50分位で行ける所が4時間と聞きました。 バケツをひっくり返した下にいたように全身ずぶぬれになりましたが、自宅に帰りつけたので、今日はラッキーな日でした!

台風は、すでにかなり先にいってしまったようで、外は静かです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る