記事の詳細

 またか!と思われそうですが、この所、締め切りに毎日追われ、合宿なども多く、体力の限界にも挑戦してしまい、このままでは問題!というレベルになってきました。英語であれば、世界でできる人がたくさんいるので、アウトソースを試したら良いといわれているのですが、まだその余裕がない、という悪循環になっています。

 一方、身近な若い人に目を向けると、世界で活躍できる若い人と全くその力がないグループとのギャップがあまりに大きいことに愕然とすることが多いです。前者に属する人たちは何人か周囲にもいるので、心強いし、一緒に仕事をしても刺激もやりがいもあるのですが、後者のグループがかなり多いこと、力不足があまりに大きいので、どこから手をつけて良いかわからない(それでもいろいろ働きかけてはいますが)ことなど、考え出すとやるべきことが限りなく多くなってしまいます。

 あまりに状況がひどいので、昨日の激痛のようなことになるのだと思いますが、あまり自分の体力を使い果たしてしまっても結局休むことになってしまうので、健康だけは大事に、それを第一に考えようと思っています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • ManabuTakebe
    • 2011年 9月 26日

    先生、症状などメールしてくだされば、対応できましたのに…すいません肝心なときにブログをチェックしておらず。
    いつでもメールください。すぐに対応というのは難しくても、メールを観次第うごきますので。

    • yishikura
    • 2011年 9月 30日

    Takebe san, 石倉です。ありがとうございます。どうもちょっと古かったカキにあたったようです。もう元気になりました。(ちょっと忙しすぎる傾向があり、考える必要がありますが。。。)

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る