記事の詳細

 来週10月10日に東京ミッドタウンで「科学技術と産業」国際シンポジウム2007が開かれます。このシンポジウムは昨年も開かれ、私は参加者として質問をしたりしました。 

 内容はとても興味深く、まだ最近ほど世界の関心が集まっていない中で、地球温暖化の話を専門とする科学者から、グーグルの世界での教育への試みをグーグルの人から直接聞きました。またITの分科会では、ITの現状への理解が深まって(「技術が先走っており、理論はそれを追っかけている」というような話)、私にとっては、有意義なものでした。

  今年は、私が午後のプログラムの議長とパネルのモデレータをする予定です。ビジネス界の方向けですので、どうぞ! 午前中はGIES2007でも 基調講演で登場した米国競争力評議会のDeborah Wince-Smith会長と内閣特別顧問の黒川清さんが講演をします。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る