記事の詳細

しばらく将棋のことをフォローしていなかったのですが、久しぶりに渡辺竜王のブログを見て、王将戦と棋王戦という大きなタイトル戦が行われていることを知りました。For English=> 久保利明さんが両方のタイトル保持者ですが、王将戦は挑戦者の佐藤康光九段が3連勝して、22日23日に兵庫県の加古川で行われました。久保王将は兵庫県出身だと聞いています。第4局は久保王将が勝ち、王将戦は第5局が行われます。

一方、棋王戦は、郷田真隆九段が久保棋王に挑戦しています。ここまで久保棋王が1勝、そして第2局は25日土曜日に開かれます。棋王戦は5戦勝負で、持ち時間が各4時間なので1日で終わります。

久保さんは2日おいて大きなタイトル戦を2局するのですから、体力、気力、集中力いずれもすごいなあと思います。

4月?からは、名人戦が始まりますが、こちらは森内俊之名人に羽生善治2冠が挑戦します。こちらも見逃せません。 (久しぶりに将棋の話題でした)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る