記事の詳細

 4月と5月の2か月にわたるTerm3では、週2回、朝8時半からのクラスを教えているので、毎朝4時に起きて、6時半前にオフィスに着きます。この時間帯だと電車がかなりすいていますし(しかし昨年よりは混んでいます)、6時半から8時半まで2時間あると、その日のクラスの進め方、資料、スライドなどを余裕を持って準備することができるからです。

 1月に比べると、自宅を出るまでには明るくなっていて、とても気持ちが良いですし、午前中だけでもかなりまとまった時間がとれるので、ここの所は、クラスがない日も4時に起きています。(朝はやくでかける必要がなくても起きて仕事をするのです)

 4時に起きてから、シャワーを浴び、ストレッチ、呼吸法などをかなり時間をかけてするのが習慣なので、クラスがある前の日の夜には、持っていくもの、朝のコーヒーのセット、お昼にオフィスで食べるランチの準備などをすべてしておきます。そうでないと目を覚ましてから2時間以内では出られないことがわかったからです。

 もうひとつ毎朝必ずするようになったのは、iPhoneに英語のニュースのpodcastをダウンロードして通勤電車で聞くことです。 これは比較的最近(数か月前から)始めたのですが、英語を必ず毎日1時間近く(往復で)聞くことになりますし、アメリカとヨーロッパのニュースの両方を聞くので、報道の仕方やニュースの種類なども違いがあることに気がつくこともあります。ちょうど時間が適当なのは、Wall Street Journal This Morning(35分くらい)とEconomist か BBC World News(いろいろありますが、それぞれ10分から15分程度です)のニュースです。

 それぞれほとんど毎日更新されるので、ほぼ毎日聞きますし、最近ではダウンロードも毎朝必ずやることのリストに加わりました。時々、ダウンロードが途中でできなくなったりすると、とてもあせりますが、だいぶ慣れてきました。

 時々は60minutesという週1回のニュース番組などを聞くこともありますが、英語は聞くのも読むのも話すのも、毎日続けるのがコツだと思っているので、毎日(厳密には週末は1度しかないので、週6回ということもありますが。。)する「習慣」にしてしまいました。 (生活の一部に組み入れてしまうと、考えずにできるので楽なのです)

 クラスがある週2日は、朝近くの公園を走る余裕がないのは残念ですが、夕方はやく帰ってこられる場合は、夕方走ります。午前10時半にクラスが終わった後、復習、イントラネットやメール、次のクラスのための準備などをしていると、昼頃になりますが、それでもまだ一日の半分ですから、用事がない場合は夕方帰ってきます。でも夜まで会合がある場合は、残念ながらその日のジョギングはPassということになります。これから半年以上は4時起きでもすがすがしく過ごせるのでしばらくはこのパターンを続けようと思っています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る