記事の詳細

この間KMDのプロジェクトについて書きましたが、今日18日16時で登録が締め切られました。幾分私の説明がわかりにくかったりして、何度か疑問点や懸念をなくすためのメールを送ったりもしましたが、結局10人以上の希望がありました。各人とのミーティングはとても有意義で、それぞれの期待にこたえられるか、最初の1カ月にする活動の予定に対しての反応などを知ることができました。こうした1-1の対話は非常に役に立つと思いました。

また計画をたてている間に、同僚と一緒にやれそうな共同プロジェクトのアイディアも少しずつ固まってきており、いくつかの分野を超えたプロジェクトができそうです。さらに今日外部でしたミーティングでは、プロジェクトのアイディアのひとつがさらに世界に広げられるポテンシャルがありそうなことがわかり、もっとエキサイティングになってきています。

それにつけても、日本語と英語という言葉の壁を超えて、自由にコミュニケーションできることが、どれだけ世界を広げるか、実感しました。

昨日、海外のお客様に対してした短いスピーチでも、通訳を介さなくて話せると、距離感が全く違うように感じました。(大体、時間が節約できます!)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る