記事の詳細

今日8月28日から、また早朝(といっても8時から)集中講座をやっています。6月に15回、朝7時から2時間やった早朝講座(私たちはBoot Camp1とよんでいますが。。)はかなり効果があったように思われること、9月は少しは涼しくなってくるのでまた何か始めるのによさそうなこと、そして私自身もメリハリを持って活動したいと考えたこと(これが一番の理由です、実は。。。)から、プロジェクトの学生を中心に提案してみました。

私の予定を中心に、プロジェクトの合宿も含めて5週間で12回を予定しています。今回は、まだインターンをやっている人や海外にいる人もいるので、なるべく皆の予定にあうように、でも全部出席できなくても良いとして、学生数人とかなり勝手に決めてしまいました。

内容も第1回の今日の宿題だけ決めておいて、あとは今日大体の所を決めました。6月にやった時は私が中心になって考えたのですが、今回は学生が中心になる・主導するセッションをかなりやろうと思っていますし、Book reviewも個人で毎週1冊は読むこと、としています。(私も毎週1冊は読むのです!)

今日のテーマは、Most memorable event of this past summerで、英語で1枚程度書いてきてもらい、それを皆が説明しました。一人一人が説明した後、他の人がそのエッセンスをまとめ、皆でそのストーリーのタイトルをいろいろ考えるというやり方をしてみました。もちろんすべて英語でするわけですが、なかなか興味深く、楽しいものでした。7月末に皆で会った時も、「この3週間やってきたこと」というようなテーマで英語での説明はしたので、それに加えて、エッセンスをまとめる、タイトルをつけるということを考えてみたのです。(実は、その場で考えた!)

8時から2時間なので、電車は比較的すいていますし、私は3km位離れた駅まで歩くことにしたので、まだ涼しいうちに歩くのはとても良い気分です。一人でやろうとしてもなかな続けるのが難しいので、こういう形にしてみました。読書、コミュニケーション、アウトプットを続ける習慣をつけるためには有効ではないか、と期待しています。(何でも、まずやってみよう!という姿勢です)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る