記事の詳細

abs 5月23日土曜日の夕方、私が1992年から2000年までいた青山学院大学のビジネス・スクールの同窓会にお招きいただきました。=> For English  青山の卒業生(大学院、学部ゼミいずれも)とは、ほぼ毎年 Reunion、そして最近は友人やビジネス・スクールに関心のある人をつれてきてよいというOpen Forumをしています。(Open Forum その2は当日の模様をYou Tubeで出そうとしたのですが、挫折しています!) しかし、私が青山にいたのはもう10年近く前ですし、卒業生もその頃の人たちだけで、最近の卒業生や現役の大学院生はほとんど知らないので、今回はとても楽しみにしていました。

 何年ぶりという感じでキャンパスに行きましたが、青山・表参道あたりは、景気が悪いといっても、何となく華やかな雰囲気があり、表参道の駅から青山に行く途中には新しい店舗がたくさんあって、Berry Cafe?などは思わず、パンフレットをもらってしまいました。(もらっただけですが。。)

 講演は、1時間強でしたが、最近関心を持っている「戦略シフト:組織も個人も」というテーマでかなり勝手に!お話しました。私の周囲で起こっているITの力を示す出来事などについてもお話したので、質疑応答は時間切れになってしまいました。

 しかしそのあとの懇親会にも参加させていただいたので、多くの方とお話することができました。いろいろ参考になることも多く、とても有意義で楽しいひと時でした。こうした機会にもちろん自分の本(本当は「戦略シフト」ができあがっていて、そのマーケティングの目的もあったのですが、まだできていないので、ちょっと古いですが「世界級。。。」)と私が応援しているTable for Twoの「20円で。。。」を数十冊寄付させていただきました。31日は私自身の母校である上智大学で講演の機会をいただいています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る