記事の詳細

一昨年4月に出した「グローバルキャリア」が増刷になるというお知らせをいただきました。皆さんが購入してくださるからだと感謝しています。ありがとうございます。

以前も書いたと思いますが、「グローバル」というタイトルにしたため、世界で仕事を?と思われてしまったという問題がありました。分野を超える、いろいろなことを試す、という意味での「グローバル」を目指したのですが。。。 「グローバル」が流行だった?2年近く前に出したため、それに乗ろう?とこのタイトルにしたのですが、逆効果もあったようです。

グローバルといえば、先日、2006年に出した「世界級キャリアのつくり方」について、あのタイミングは、今のグローバル人材流行のはしりだったかもしれませんね、というコメントをいただきました。グローバル人材流行は少なくとも1980年から3度目です!

増刷を機会に、いろいろなキャリアの方々とのインタビューをこのブログで紹介しようと計画しています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る