記事の詳細

3月8日金曜日、国際女性デーを記念して駐日州連合(EU)代表部で記念セミナーが開かれました。For English=> タイトルは、「キャリア成功の秘訣:各界で活躍する女性に学ぶ」というもので、私はモデレーターをしました。

まず駐日EU大使、駐日オランダ王国大使のごあいさつがあった後、佐村知子内閣府男女共同参画局長とランスタッド株式会社マルセル・ウィガースCEOの基調講演があり、その後でパネルが始まりました。

日本語がわかる方が出席者の大部分をしめていた様子だった(その前の打ち合わせでもそう決めていたのです)ので、パネルは最初の部分以外は日本語で進めました。パネリストは、東芝の福島理恵子研究主幹、日本銀行の清水季子上席考査役、株式会社つ・い・つ・いの遠藤貴子社長、そしてBTジャパンの吉田晴乃社長でした。

それぞれ簡単に自己紹介をしていただいた後、皆さん好きな仕事をどう見つけたのか、メンターやロールモデルはいたのか、など少し伺った後で、会場から多くの質問を受けました。(私がモデレーターをする時はいつもそうですが、なるべく会場とのインターアクションを多くしようと心がけているのです。その方がお越しいただいた皆さんの興味のあることを伺うことができるので。。)

その結果、とても興味深いコメントがたくさん出てきました。当日はライブストリームをしたので、それをご覧になった方もあるかと思います。(今そのアーカイブがどこかにないか、伺っています。もし見つかったらお知らせします!) EUのサイトに出た記事はこちらからどうぞ

trioEU質問が次から次へと出る中、すべてにお答えすることは時間の関係でできませんでしたが、その後で開かれたレセプションでは多くの方にお目にかかりました。(先週イベントが多く、私の名刺がなくなってしまって申し訳ないことをしてしまったのですが。。) 昨年のEconomist誌主催のJapan Summitでお目にかかった方も、EuroBIZ2月号の記事を読んでくださった方も、そして先週月曜日のEconomist 誌主催のフォーラムでお目にかかった方も何人かおられ、It’s a small world!と実感しました。 写真は主催者のコリンズEU公使とオランダ王国大使館のトローステル主席公使とご一緒の私です。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る